おいしいワインを飲みたいというあなたに、とっておきのワインを体を張って紹介します。

ワイン

ボトル1本、1万円越えのワインを3本試飲してみた!

投稿日:2018年2月22日 更新日:

先日、大阪の肥後橋というところにある「TAKAMURA WINE & COFFEE(タカムラワイン&コーヒー)」を訪れました。

ずっと行きたいと思っていたところなんです!なぜかというと・・・・

高級ワインを10ml、25mlといった少量から試飲できるサービスがあるから!

なかなか高級ワイン、1万円を超えるようなワインを飲む・買う機会はありません。財布がすぐに空になっちゃうし笑

そこで今回、近くまで行く用事があったので来店させていただきました。はたして何を試飲したのか…!

 



これが、あの、オーパスワン!!!!

はい、出ました!OPUS ONE 2014(オーパスワン2014)です。

出したときから豊潤な香りがしました。ブラックベリーや枯れ葉、チェリーなどが複雑に入り混じった香りで、余韻がどこまでも続く感じ。

樽の香りもあり、空気と触れさせると樽香を押して、本来の香りがグンッと高まりました!

色はまだ若いのか、紫がかっており澄んでいます。

口に含むとアロマが鼻腔いっぱいに広がり、黒果実と程良い酸味に満たされます。それにこちらも余韻が長いこと長いこと!

 

 

 

正直な感想としては、この前のヴィンテージと飲み比べてみたいということです。まだ私の舌は高級ワインに合わないらしく、テーブルワインの方が美味しく感じる笑

もっと精進します…!!

 

 

Opus One(オーパス・ワン)を飲みたいけど飲めない人に・・!

オーパスワンを気軽に飲む機会がないという人は(大半がそうだと思いますが・・・)、似た味を持ったナパヴァレーのワインもあります!なのでぜひこちらも試してみてください。オーパスワンの片鱗をぜひ・・・!

ナパヴァレーの「オーパスワン」を低価格で楽しめるワイン!?

 

 

 

ゴージャスなカリフォルニアの白ワイン

こちらもカリフォルニア・ナパヴァレー産のワインです!Mount Eden Vineyards Chardonnay Reserve Estate(マウント・エデン シャルドネ リザーヴ ”エステート” サンタクルーズマウンテン)です。

このワインの何よりの特徴は、その余韻の長さです!余韻がとにかく長かった!しっかりしたシャルドネということもあり、これ一本で十分に楽しめます。

香りは柑橘系やアロマが感じられます。色はきれいで澄んだ黄色。アルコール度も14.5度と比較的高いです。

 

1997年にフランス・パリの最高級ホテルで行われた、シャルドネ使用の銘柄「モンラッシェ」の比較テイスティング大会がありました。名前や銘柄を隠して、モンラッシェと競わせるべく、Robert M. Parkerが出したカリフォニア産のシャルドネのうちの一つがこのワインです。

結果なんとモンラッシェを超えて評価されることになり、カリフォルニアワインの実力を示すとともに、マウント・エデンの知名度を上げることになりました!

 

 

マウント・エデン・ヴィンヤーズ!

MOUNT EDEN VINEYARDS(マウント・エデン・ヴィンヤーズ)というワイナリーはカリフォニアのサンタクルーズマウンテンという所を拠点にしています。

カリフォルニアは1976年にワイン法が制定されており、A.V.A制度が設けられました。A.V.Aとは”American Virticultural Area”のことで、アメリカ政府公認のワイン指定栽培地域のことを指します。政府公認ということもあり、認定されるとそのワイナリーの信頼・実力を示すことができます。

そんなワイナリ-ですが、標高600mの位置に畑を所有しており、冷涼な気候に晒されたブドウは酸味が強いものが育ちます。なので白ワインがおいしいということがわかります。

今回紹介したワインは”リザーヴ”とあり、一つ上のランクという意味です。一つ下のランクのワインも作っており、こちらも紹介しておきます。

 

 

 

すごいインパクト!ブルゴーニュの偉大なワイン

Gevrey Chambertin Premier Cru Lavaux St Jacques 2000 Domaine Rene Leclerc(ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ラヴォー・サン・ジャック [2000] ドメーヌ・ルネ・ルクレール)というワインです。

とりあえず、インパクトが凄いワインでした・・・!私にはあまり舌が合わなかったのか、ものすごい酸味を感じました。またタンニンも酸味の次に感じました。色はザクロのようなくすんだ赤色、らっきょうのような香りがしました。

 

ただタカムラワインさんはエノマティックシステムを利用しています。このシステムはワインの天敵である酸化を防ぎながら試飲を提供するシステムです。

なのでこれがこのワイン本来の味だと思うのですが、それにしてもあまり合いませんでした・・・残念。

 

まとめ

今回は、楽天市場でも大変人気のタカムラワインさんにお邪魔しました。エノマティックシステムで質の良い試飲を楽しむことができました。まためったに飲むことができない、高級ワインを少量ではありますが試飲できます。こんな機会はなかなかありません。

 

まだまだ試飲ができるワインはあります。40種類近いワインがあります。なので気になった方はぜひ訪れてみてください!!

 

 

-ワイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


こんにちは。当ブログの管理人の
とぅるーぱーです。
ワインをみんなに広めるために当ブログを立ち上げました。勉強も兼ねて投稿しています。一緒にワインをもっともっと好きになりましょう!
詳しくは!プロフィールから!!