おいしいワインを飲みたいというあなたに、とっておきのワインを体を張って紹介します。

ワイン

皆さんご存知ロバートモンダヴィ!しっかりしてるけど甘みもあるシャルドネ!

投稿日:



ん?前にも飲んだことがあるロバートモンダヴィのワイン??

先日、コストコへまたまた行ってまいりました!

いつものワインや今回初めて買うワインもありました。今日飲んだのは、ロバートモンダヴィが作っていますが、始めて飲むワインです!

>>オーパスワンを生んだワイナリーが、コストコにおいしいワイン出してた!

>>コストコで買えるおいしくてお得なワイン!?

でも紹介したんですが、今回のワインはプライベートセレクションではなく、ノーマルのシャルドネです。

 

ROBERT MONDAVI(ロバート モンダヴィ)と言えば、こっちのワインでしょ!

ロバート モンダヴィ ワイナリー シャルドネ 2013

下の画像を見てもらうと、”ROBERT MONDAVI WINERY”と書いていますよね?これがロバート モンダヴィのスタンダードなブランドです。

 

飲んだ感想としては、
香りははちみつやパインアップルなどのネットリした甘みが感じられました。色も黄金色で透き通っていました。

口に含むとしっかりしたアタックが感じられ、すっきり感の代わりにどっしりとした味わいを楽しめました。口当たりは比較的なめらかで飲みやすいです。

余韻は結構長くて、ピザみたいな重いものと一緒に飲んだんですが、少ししんどかったです笑
少し重めのチーズやあっさりしたものと合わせるのがベストだと思います!

 

ROBERT MONDAVI WINERYとは??

先ほどロバート モンダヴィのスタンダードブランドと述べましたが、クオリティの高いものを作っているロバートモンダヴィにおける高級ブランドです。

なのでその分、味わいもしっかりしていたんだと思います。

価格を見ても、プライベートセレクションより断然に高いです!!

 

このワイナリーは、ナパヴァレーのト・カロンというところに創立されたのですが、カベルネ・ソーヴィニヨンやソーヴィニヨンブランを生み出すのに最高の場所として知られています。

そんなところに建てられただけでもスゴイのですが、重力を使った醸造とフレンチオーク樽によって醸造されて、品質の高いワインが生み出されています。

シャルドネ種はカーネロス・ディストリクトという畑で収穫されるそうです。
ここはナパヴァレーで最も冷涼らしく、ミネラル・酸味を多く含んだ果実が獲れます。

 

ロバート モンダヴィのブランドはもう一つある!

今回の”ROBERT MONDAVI WINERY”と前回の”PRIVATE SELECTION”、

そして”WOODBRIDGE”というブランドがあります。

ローダイというところに拠点を置いており、主に質の高いテーブルワイン作りに専念しています。つまり”ROBERT MONDAVI WINERY”の入門の位置づけと考えられます。

カリフォルニアながら、ナパヴァレー産ではないのでロバート モンダヴィの技術を感じられそうです。

価格もやはりテーブルワインということもあり、低価に抑えられています。一度、ロバート モンダヴィを体験してみたい人はこのワインを試してもいいかもしれません。

 

 

まとめ

今回はロバート モンダヴィの最高級ブランドの”ROBERT MONDAVI WINERY”からシャルドネ種のワインを紹介しました!!

結構、味もしっかりしていたので贈り物にも最適です。ただROBERT MONDAVIは結構有名な名前なので、スーパーや酒屋さんで見かけて、安物と勘違いされる恐れもあります・・・!

 

私は最近は、南アフリカやイタリアワインではなく、カリフォルニアワインを飲むことが多く、もう少し経験を積んでいきたいと考えています!

ぜひみなさんも好きな国やワイナリー、品種を見つけて楽しんでください!!

 

次に見ておきたい記事はこれ!!

今回の記事を見て下さったあなたに、ぜひ下の記事も読んでいただきたいです!

>>オーパスワンを生んだワイナリーが、コストコにおいしいワイン出してた!

>>ナパヴァレーが生んだ、コストコの一押し赤ワイン!

>>ナパヴァレーの「オーパスワン」を低価格で楽しめるワイン!?

 

 

-ワイン


こんにちは。当ブログの管理人の
とぅるーぱーです。
ワインをみんなに広めるために当ブログを立ち上げました。勉強も兼ねて投稿しています。一緒にワインをもっともっと好きになりましょう!
詳しくは!プロフィールから!!