おいしいワインを飲みたいというあなたに、とっておきのワインを体を張って紹介します。

ワイン

日本で買えるのはコストコだけ!シルバーラベルはいかが?

投稿日:2018年1月10日 更新日:

今回はコストコでしか買えないワインを紹介します!!

コストコのワインって安くておいしいワインが眠っているイメージがものすごくあります。というのもコストコ自体が、高いブランドのものを安く提供するというコンセプトで営業していますし。

生鮮食品も豊富なので、どの料理とどのワインを合わせようか考えるのが毎回の楽しみです!

 



今や日本ではコストコでしか買えない!?銀幕ワイン

 

 

 

 

 

 

 

Wolf Blass The Modern Silver Label Collection Shiraz Cabernet Malbec(ウルフ ブラス シルバーラベル シラー カベルネ マルベック)というオーストラリアワインです。

 

さて飲んだ感想ですが、

飲み始めは酸味が少し強かったです。翌日、または翌々日に飲むとまろやかになっていて飲みやすかったです。香りはバラや腐葉土のような香りがしました。ワイン自体の粘度も程よく、少し輝いて見えました。

タンニンが強く渋みがあるので、焼き肉や大ぶりの肉と一緒に飲むのがベストです。余韻は中程度でしたが、価格にしてはしっかりしている赤ワインです。

見た目もかっこよく、銀のラベルに金字のイラスト。無駄なものを除いたシンプルながら上品さも感じられます。

 

オーストラリアのワインを飲んだ経験は今回が初めてですが、赤ワインが苦手な方もその意識を変えるワインの一つになるのではないかと思います!

 

Wolf Blassというワイナリー

Wolf Blass(ウルフ ブラス)というワイナリーは、オーストラリアを拠点にしています。

上のWolf Blass Black Label(ウルフ ブラス ブラックラベル)を初めて手がけました。これで1974年のジミー・ワトソン・トロフィーを受賞。オーストラリアでは、このトロフィーを獲得することが一つの指標に、今でもなっています。

このブラックラベルですが、ワイナリーに予約していくと、一人20豪ドルで試飲することができます。しかも樽から出したてのワイン!!行ってみたいですね。

 

実を言うと・・・

本当はもう一つ違う、レッドラベルのものを買いたかったんですよ。下の写真のワインです。

Wolf Blass Red Label Shiraz Cabernet Sauvignon(ウルフ ブラス レッドラベル シラー カベルネ)というワインです。

結構評判が高くて、価格も1000円ほどと全然テーブルワインとして手軽に飲めるんですが、行った時は在庫がなくて買えませんでした。。。

普通に黒ボトルと赤ラベルでめっちゃかっこいいんですよね!次にコストコに行く機会があれば、絶対買いに行きます!!

 

 

そして実を言うと・・・の続きですが、私が飲んだシルバーラベルですが、Wolf Blassのサイトにある商品一覧から消えており、Amazonなどにも出品されていません。海外ではいまだ販売されているようなので、、、

 

おそらく日本ではコストコでしか買えないワイン!!

ということですね。

ぜひコストコで見かけたら手に取ってみてください!!

他のワインが気になる人は・・!

[blogcard url=”https://trooper-love-wine.com/robert_costco”]

[blogcard url=”https://trooper-love-wine.com/costco_napa”]

 

-ワイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


こんにちは。当ブログの管理人の
とぅるーぱーです。
ワインをみんなに広めるために当ブログを立ち上げました。勉強も兼ねて投稿しています。一緒にワインをもっともっと好きになりましょう!
詳しくは!プロフィールから!!